まちばり

つくりかけのおもいでのパッチワーク

衣服購入録 世界破壊編

人間というのは、衣食住揃ってないと、人間としての資格を剥奪される。 というのも、法律でそのように決まっているので、これは誰にも変わらず等しく課せられた義務であり、これを守らないと自分が死ぬか、法律のもと裁かれることが確定しているのである。 …

インドカレー屋

かつて私の家の近くにはインドカレー屋が存在した。 インドカレー屋といっても正確には「ネパールインドカレー」という多国籍な食べ物であって、店員さんもネパールの人という、何が何やらよくわからない感じになっているが、言ってしまえばナンにカレーをつ…

精神が不安定であればいいものが作れるという幻想

Twitterで見かけただけで、かつ自分の中にも思っていたことでもあったので「本当にそうか?」の再確認みたいな感じで読んで頂ければ。 正直言ってしまえば、メンタルが不安定な状態で「調べたもの」「経験したこと」を頼りになにかできることはあっても、メ…

雑感

・特に何かに宛てた話ではない。メモ的なもの。 ・喜ばしくも19になった。だからといって劇的に変化したわけではない。が、3月という季節の特性なのか、ずっと気分が優れることがない。仕方ない。あと何故か右肩が常に痛い。 ・絵が描けないぶん、文章がその…

2018年度 総括

個人的には非常に異動の歳だった。しかたない。男の子の18歳というのは基本的に異動の歳なんであるのだから。 大学に入学したが、後期は本当に二度三度しか通学することができなかった。これについては明確な原因がいくらかあった。 ひとつは前期の工程であ…

ヒステリー

愛しく、好きな言葉があるように、痛みを持って遅い来る言葉があることを知ったのは、ほんの最近のことだった。 これまでは特段そのような言葉について強く意識したことはなかった。というよりかは、単純に他人と文言を交わすことがそもそも少なかったから気…

散った桜はまた桜を成す…… スマブラバトルロードFINAL そして、俺たちの凱旋への軌跡。

一回飛ばしたらオフレポどうやって書き始めてたか完全に忘れてしまった。 前日に起床したのが午後4時でこれはどうなのかな、というふうに思いながらいつものようにお絵かきに精を出そうとしていたところ、作業通話しませんかとのことで複数人でわやわやしな…

”デンデケデケデケ……”

「青春デンデケデケデケ」という本を読み終えた。 この本は高校生の少年がベンチャーズの「パイプライン」という曲を聴いてロックに目覚め、仲間うちでロックバンドを作り、秋の文化祭で、がんばるぞということで紆余曲折、右往左往、切磋琢磨、喜怒哀楽、と…

高鳴りに少し戸惑いながら

楽器店が怖い。 その気持ちが漠然とあるせいで、これまでギターはすべてハードオフのジャンクコーナーで購入していた。 一本目のストラトは特別悪いところはなかったのだが、ストラップのネジが壊れていてネジの代わりに今は釘でストラップピンを固定してい…

地球儀には無いが、それでも若干ありそうな国

自分の好きなものの中に流れる空気感というものが若干わかってきた。 というのも、先日自分の好きなものを書く、というハッシュタグを行った際に、過去と現在の好きだったものを見つめ直した結果、共通項があった、というだけだが。 例えば、PANTAの「蝗が飛…

スマバト4Uライト 3on3 オフレポ

※特に、真面目にスマブラをする人においては非常に、無駄ばかり詰まった、非常に腹立たたしいオフレポだと思う上に、僕もこのように無駄の多いオフレポになってしまっていることが非常に腹立たしいので、これを読んでいる暇があったらぜひSmashlogというサイ…

やっぱまあ、ごたごた言わずにやってみるのが一番いいってこったよね。それはわかってるんだけどもね。

一週間にわたるレポートの呪縛から開放された。これで僕はのんびり寝ることも、あるいは夜更かしすることも、あえて、寝ないという手段を選んでみたりなどと、様々な睡眠手段を取ることができるわけである。これで、レポートのせいで夜は眠れない。昼におも…

「俺はスマブラはひとつの芸術だと思うんだよね」

絵を書く上で、なるほど全然気が付かなかったことなのだが、上手い人はどうやら「独特のリズム」みたいなのがあるらしい、ということなのだ。 しかしまあ話してるのは絵の話である。音楽のリズムもカスもないだろう、あほ、ぼけ、と言われたらしゅんとしてし…

かくことについて

気がつけばSSも最後に投稿したのは5月であって、もう2ヶ月もちゃんと文章を書いていないことになる。恐ろしいことだ。 気がつけば、といってもここ数ヶ月のことなのだが、もうほとんど絵の人になっていた。というか、そもそも、絵の人になりたくて絵の勉強を…

じかんおだいじにしましょう

ロコCP合同というものに多く知り合いが参加するということで参加したのだが、未だに何も決まっていない。ここでたとえば絵ができる人だったらどんな絵を描くか、だとか。文章書く人だったら、どんな名文をしたためるか、だとかそういうことだと思うのだが、…

部屋について

「いいねした人に布教したい作品を言う」みたいなタグをやって気がついた。僕の部屋はめちゃくちゃに整理されていない。 もっと早めに気がつくべきだった。今こうやってパソコンを置いている机だが、これはいわばこたつである。ふつう机の上というとまあ文房…

臆病について

寝坊をやらかして、遅刻して怒られるのが嫌なので、今日は自主休講することにした。 例えばこの場合、自主休講せずに行くという手段があるのだが、僕はなんとなく怒られそうな気がするので、自主休講をすることにした。 自主休講することによって明日、今日…

マッサージに行った 〜15年の決別〜

いつから猫背だったろうか、と思った。 ゲームを始めだしたのはおおまかに3歳のころ。PS2でブラウン管の前に座ってチョロQやサルゲッチュなどを遊んでいた記憶がある。アニメも見た。シャーマンキングを観始めたのは6歳のころで、「宿題が終わらないとテレビ…

あほなんとちゃいまっか

マジで面白くないので読んだら後悔すると思います。覚悟してください。 なんの知識を蓄えた上でもやっぱりおれはあほなんとちゃうやろうか、ということである。 予兆は小学生の頃にあった。小学一、二年はまあそれとなりに授業を聞いていれば答えれるような…

僕は可能な限り外出を嫌い、可能なら適当に本とかTwitterを見て家の中でガンガン音楽を流しながらころころしていたいような人種なので、人との会話を極端に苦手とするようになってしまった。 話したい人は山ほどにいて、行きたい場所もそのぶん谷ほどあるの…

E3感想

身内のDiscordサーバーで見たら窓主しかいなくて寂しかった。 いくらか前からメタルギア小説版を再読していて冗談で「スネーク参戦したら使おw」って思ったら全員復活してしまった。熱い。 まあ感想といっても「ウオ!」と思ったところ書き連ねるだけなので…

またハンドルネームの話

なんか定期的にこういう話をしないと収まらない性格らしい。前もした記憶がある。 僕は非常に天の邪鬼な人間なので、定期的にメチャクチャな名前にしたくなるし、以前はめちゃくちゃな名前だった。 正直「山吹」って名前が綺麗すぎるのだ。そのぶん僕が浮い…

ロコ語について考えたこと

LVのために豊田に移動、そして帰る最中にずっと読んでいたのが、小説版の「メタルギアソリッド ファントムペイン」なのだけれど、この作品の中には「スカルフェイス」というキャラクターが出てくる。この男はまあ言ってしまえば悪役で、過去に小さな村で生ま…

ミリオン5th 感想

いつもスマブラのオフレポしか書いてないし、なんならコレを書く手前他人のレポートとか特に観てないので、なかなかライブのレポートとしては低次元なものになるとは思いますが、一応書かないと忘れそうなので……。とはいえいっぱい書くと薄れそうなのでそれ…

iPad Pro 9.5??? 購入から116日経った気がするので使用感

なんかわざわざミリオンのLV見るためだけに豊田に行くことになったので、二日の間俺の部屋は持ち主の不在となるわけですが、その間に祖母がバルサンを炊くことを計画しているらしく震えています。 しばらく前にiPadどんなんやねんって記事を書いた記憶がある…

今私の願い事が叶うならば

中島らもの「砂をつかんで立ち上がれ」を読んでいる。おそらく時系列的に言えば「水に似た感情」のあと、著者がだいたい躁鬱を抜け出したくらいの時期のエッセイだろうか。その中の「故宮博物院に遊ぶ」というコラムの一文にこうあった。 「覇者には共通のパ…

第25回スマブラバトルロード オフレポート

前日、12時前には就寝しようと思っていたものの見事に失敗。夜を徹する覚悟を決めて知り合いのミリマス界隈の方々との雑談通話に参加しておおよそ4時間くらい駄弁る。とりあえずその通話で適当に感じたことを書きなぐって、前日もさほど睡眠が取れていたとい…

担当アイドルの話をしろー!

大槻ケンヂの「ロコ!思うままに」を読み返しながら、改めてロコのことを思った。 思えばミリオンライブを初めてもう2年が近い。3thが終わったらしいあとに初めて4thをLVで観て、そして5thはもう来週に近づいている。 この二年間でいろいろ変化があった。担…

おとといの日記。

たしかろくな睡眠をしなかった記憶がある。それの理由というのは、前日にしばらく片道で興味のあった人と通話をする機会に恵まれて、幸福の絶頂にいたためである。 寝て覚めた次の日はどうしても憂鬱だった。前この気持ちになったのはおそらく3/25。これはあ…

手段と目的

「オーケンののほほん日記ソリッド」をちょっと前に読んだときに、気になった言葉があった。オーケンの言葉の部分だけ覚えていて、正確に把握しているわけでもなく、さらにこの本の目次は「199X年 春」とかそんなんばっかなので探すとなると完全な再読となる…