machibari

主になんらかのもの

魂のオフ・レポート ~第・18・回 スマ・バト~

 

なんかほっぺがちべたいぞ~って思いつつ起床。

水飲んでから寝たせいで水がこぼれてて、iPhoneが水にひたひたしてたりして、あわてふためいて家を出発。

クロックスを久しぶりに履いたんですが、死ぬほど足が痛い。もう二度と履きません。

 

とか言ってるけど、急いでたらまた履いちゃうんだろうなー。嫌だ~~~~。

 

予選のことについてあんまダラダラ書いても楽しくないので、予選は死にまくって4位でした。

つらい。対策不足だよな~と思いつつ、気分転換にVolpeくんと配信台ででかいクイックバンパータイマン。

FILIPOCEANドルという強い三人のフリーを押しのけてこんなことするってどうなの!?とは思いましたが、後で結構「面白かったですよ!」みたいなことを言われてやってみるもんだなぁと思った。

最初はVolpeくんをわちゃわちゃした中倒して、さあ終わろうと思ったときに

「ちょっとまった!」

と声がかかり、のってぃーさんと対戦。

僕はパイロスフィアを選択。直感で上強x3空後をしたら見事にバーストして驚いた。

そして「フッ、このルールでは俺に負けるものはナシだな。」みたいな雰囲気で終わろうと思ったときに

「やりませんか?」

声がかかる。抹茶さんという方だ。僕は有頂天だったので引き受けたのですが、僕は完膚なきまで叩きのめされました。

「ええっ、なんで~???強すぎ!」と思いつつ、そのやり込みに尊敬の意を表し、固い握手をしました。

 

なんか後から調べたらヨッシーの下投げ上スマ確定らしいですね。えぇっ、マジで~???

 

ほんの瞬く間とはいえ、テンションは(でかいクイック)最強全一フォックス。気を取り直してBクラス。

第18回スマバトUBクラストーナメント 2ブロック - Challonge

(これ、チャロン「ジ」らしいですね。)

一戦目:ツカぽんさん 2-0

最初スマッシュレコードで見たときはBクラストナメ5位って書いてあって死ぬほどビビってたんですけども、なんか冴えててボンドンバーンで倒しました。

 

二戦目:あぼぽさん 2-0

ウメブラJapan Majorの頃、サクマドラさんとチャート奴さん、そして僕の三人で観戦オフをしていた時、なぜか誰かがバーストしたときに「よぎぼぉ~~」と叫んでいたのが、何度も言っているうちに「あぼぽぉ~~」と変化し、

何かあるごとに「あぼぽぉ~」「あぼぽぉ~」と言うオフになってしまった事があり、

そして今日。サクマドラさんに「君のブロックはどんなんなん?」と言われ、シートを見せて「ここ勝ったらあぼぽさんとなんだよね」

「あぼぽ?」

「そう」

「これは…見なあかんな。」

ということで、僕の後ろには途中までサクマドラさんがいました。

いやでもあぼぽさん最後まで気が抜けなかった。

名前で遊んで本当にごめんなさい。この場を借りて。

 

三戦目:ライナスさん 2-0

じゃんけんして負けた後に「え、ステージどこがいい?」って聞かれて、

(これは正直に言ったほうがいいのか???)という読みあいをかけられた末、

誠実に行くことを決めた僕は戦場。戦場が選ばれました。

何事もオネストに生きるべきですね。

アイクという怖いキャラだったものの、なんと人生初の崖奪い空後が成功。それが決め手となって勝利

ん~~~崖奪い空後練習します。

 

四戦目:ランペルさん 0-2

昔僕がなぜか予選で勝てた後、「悔しいので!」とスマバト対戦会でフリーでけちょんけちょんにされ、「次は本戦で会って決着つけましょう。ハハハ」とまあ滅多に当たらんやろと思ってたんですが。

当たるもんですね~~。

途中ランペルさんが疲れからか横Bや空前を暴発して「違う違う違う」と落ちていったりもしましたが、センスあふれる上スマッシュにて無事死にました。

くっそ~~~~次の対戦会でフリーしましょう。

 

これまでのBの結果の中では最もよかったんじゃないでしょうか?

地力は付いてきてる(単に入れ込みの練度が上がってきた可能性はありますが)と思うので、対策とちょっとしたテクニックを手に入れたいですね。

 

その後はごっちさんと四川に行ってラーメンを食べて、会場に入った後あーすさんと一戦だけ対戦させてもらいました。

フォックスを選んだら「あれ?山吹さん??」って言われて「えっ!?は、ハァ、山吹です。」って言ったら

「やよい描いてくれた人ですよね!」と言ってもらってヒジョーに嬉しく、

対戦中ずっとニヨニヨしっぱなしだった。(えらく前、福井米を持ったやよいちゃんを描かせていただいた。)

絵描き(と偉そうに言っていいのか?)冥利に尽きる…

 

A、Bともに終わった後はサブイベントのリュウマリオのクルーバトルを観戦。

「うおー!」「すげー!」「おっと?」と叫びまくるという迷惑行為を行った。

コンボキャラであり、どこか壊せる要素のあるこの2キャラは本当に見てて楽しかったです。

リュウ側のずらし対策も鮮やかで、マリオの人によって大きく異なる立ち回りも面白かった。

 

そしてそして。すべてが終わった後、配信寸前に滑り込んででかいクイックをNePくんとやったものの、やはり「飽き」というものは回ってくる。

途中からVolpeくんも合流し、何か面白いルールはないものかと模索した結果、普通の戦場バンパータイマンが面白いという結論に達し、そればっかやってた。

 

バンパータイマンというのは、戦場+アイテム多いバンパー+通常ルールというもの。

普段使わない方向への投げなどをバンパーを使ってコンボパーツにしたり、崖上がりを狩る手助けにしたり、下に投げてスマブラDXの絶さながら一瞬で移動したりと、普段できない読みあいを足したタイマン。

これが結構面白い。崖のセットプレイにせよ、上手いことその場と回避の場所に行かなかった場合には隙間から出れるので、設置をミスしたと思ったらその後の行動をどう制限するかを考えて別の場所にバンパーを設置、などと、普通のスマブラとはまた違ったところに思考を割り振る必要があるので面白い。

さらにこのタイマンは全く無駄にならず、さまざまなルートの中にこのバンパータイマンの時に作ったルートが偶然にあれば、予習となり、相手の行動を狩る練習にもなる。

自分の作った配置が逆に相手にとってアドバンテージとなってしまったりということもあって、本当に楽しい。

ぜひやってみて。

 

そしてそんなフリーも終わり、お片付けの前に、なぜか「ウィッチタイムを喰らったカムイのモノマネ」を披露させていただくことになり、kinaoさん(ですよね!?間違ってたらごめんなさい)にむっちゃ笑ってもらいました。

いやぁ…芸人??冥利に尽きる…のか??

まあでも、少なくともこっちのほうが向いてそう。

 

そのあとはお腹いっぱいなのになぜか王将についていき

「フォックスの上強、ネガキャンできないんですよね~」

という悩みを398さんに打ち明け、

「いや、ガードしたら反撃取れるんで弱いですよ!」

という回答をいただきました。

そして王将でソフトクリームをペロペロとした後、電車にのって帰宅。

自転車は撤去を無事回避していました!

 

というわけで、今回のオフレポートは終わりです。

読んでくれてありがとうございました。

 

P.S. スマブラオフではもちろん、岐阜でのミリオン4thLVでも全く突っ込まれなかった「真壁瑞希さんの着けてるやつと全く同じ柄のネクタイ」ですが、今回のスマバトでナゥさんがやっと突っ込んでくれました。