サイド・ロード

相も変わらずしみったれ

一生の謎 冬と夏ってどっちが快適なんだ

 編集ページを開くのにだいたい5年くらいかかりました。嘘です。

 毎年冬になれば「夏がいい~~~~」ってなって、夏になれば「冬がいい~~~~」ってなるじゃないですか

 どっちがええねんってわけで、どっちがいいか今から必死に考えましょう。去年はこれスマブラだとどっちのほうが快適かって記事を書いたのですが、どっちもカスってことで結論がついたと思います。それ結論って言わないけど。

 

 さてさて、お互いの季節の良いところを書きましょう。それに対するデメリットがきちんとあるわけなので、良いところから悪いところは見つけていけばいいんですよ。

 

・あったかい

・あったかいので、薄着で出かけられる

・薄着で出かけられるので、行動が活発になれる

代謝がよくなりがち

・風呂が気持ちいい

 

・虫がいない

・ストーブを焚いて快適温度にすれば、集中するのにちょうどいい環境作りができる。

・服で温度調節が可能なので、寒くてもいっぱい着ればなんとかなる。

・汗で汚れたりとかがない

・風呂が気持ちいい

 

欠点はたぶんそれと相反するものです。あとなんかあったらごめんなさい。

 

もうなんかしんどくなってきました。夏は悔いが残らないくらいに活発にいろんなところでかけて、冬にその計画を立てつつ読書するのが一番いいような気もしますね。いやしらないですけど。もしかしたら冬のほうがよかったりするところはあると思いますけどもね。アハハ

もうさっさと結論出しましょう。風呂はいつでも気持ちいいということです。お風呂大好き!イエーイ!