サイド・ロード

立入禁止のたのしいほうへ

ミリオン5th 感想

 いつもスマブラオフレポしか書いてないし、なんならコレを書く手前他人のレポートとか特に観てないので、なかなかライブのレポートとしては低次元なものになるとは思いますが、一応書かないと忘れそうなので……。とはいえいっぱい書くと薄れそうなのでそれなりに めんどくさいので考えて書きません

 

 結構改めてロコが好きだってことが再確認されたし、瑞希もひなたもアンドモアでくくるのあれですけれど、みんなすごい綺麗だった。

 Fairytaleじゃいられない発表時は個人的に(本当に勝手な主観だと言われたら返す言葉はなにもないんですが)結構Fairyにロコ、なぜと思ったしめちゃめちゃに不安で、その上になかなかSSRが来ないとなるとうーんどうしたものかと悩んだ末に本を読んだり絵を描いたりして、少しでも自分の中に言語や絵画などのスキルを蓄えて彼女をより表現できるようにしていきたいなーって一心でした。

 ロコに返したいものだけが多く溢れていながらそれをできない自らに対して苛立ちを感じることが多い夜(たまに朝だし昼)が続いたし、そのせいかどうかはわかりませんがロコのことちゃんと見てんのか?って気持ちにもなってたし、ロコのいない世界に逃げ込みたくなることも多くなって、結構曲もまともに聴かなくなって、ミリシタもつけないしでもうプロデューサーでもなし、お前は何になった?って具合でした。

 そんな気持ちでLVに乗り込んだわけで(まじでLV購入とか全然確認してなくて一般販売開始直前に気がついたし、なんならライブの日も忘れてた)まあこれどうなるんだろうなぁって思ってたんですけれど、なんかよくわからんまま青羽美咲ちゃんの挨拶で泣きました。あの声だ、ってなって嬉しかった。いつも優しく迎えてくれたあの声。

 AIKANE>ローリング△さんかく>ANHBで本当に絶命した。ヘラっててANHB全然聴いてなかったからコールはまじで全然入れられなくて申し訳なかったけど、そのぶんライブの記憶が色濃く残ったのでまあ結果オーライなのかもしれないなぁ。

 クールもかわいいも、というBirth of colorのいちパートをロコが歌ったことがわいわい言われてて今後のFairyどうなっていくんやろなぁって思いながら、結構個人的にくすぶっていた「ロコがFairyなこと」とか「SSRがなかなか来ない」ことについてまじでMCで温姫さんが言ってくれたのが救われた。

 仕事だから、といえばそうなのかもしれないけれど、本当にロコと真に向かい合って会話しているのは温姫さんしかいないと改めて思ったし、その瞬間にくすぶった鎖がゆるゆると熱せられた湯に溶ける砂糖菓子のようにとろけたのが本当に気持ちよかったし、それだけで十分価値はあったなーって思った。この先どうロコが進もうともそれをなるほど見守りかつ最大限に理解しようと務めることこそが今のなすべきことなのかなぁと思った。お前が本当に伝えたいことだけを!お前は今から!彼女の綺麗な魂のみを!

 そんな思いで2日目。ラーメン食ってたらそのへんのピコピコ音がANHBに聞こえるしそれほど俺のハートにビートが刻まれたのかーって思いながらずるずるすすったら同行してるオタクの3倍の速度でラーメンを平らげてしまった。

 二日目は逆に推しがひなたしかいないからまあのんびり、聴きましょうか……くらいのノリだったのに「Home is a coming now!」で死んだ。「Your hometown」とかなんか帰属本能があるのか知らないけれどこういう地元だとかそういう歌を聞くと泣きそうになる。井上順の「お世話になりました」とか。あれはちょっと違うか……。

 大阪のおばちゃんが出てきて最初は笑ったんだけど、しかし本当にガニ股で自転車を漕ぐ姿とか、本当に再現度が高すぎて泣きそうになった。間奏に挟む小言も嫌ってるんじゃないしむしろ好きなんだよな 結構自分がこういう土地を意識した言語とか風習とかが好きな傾向あるのかもしれない 最後まではっきりと好きとは言ってないし、それはもうほとんど照れ隠しみたいなものなんだけど、何よりも愛してるのが伝わってくる歌詞。

 WE ARE ONE!!も気持ちよかった すごいかっこいい曲。

 探検冒険ハイホー隊もすごくよかったんだよ ああいう純粋な曲は本当にぎゃーぎゃー泣きながらコールしてしまう。

 スノウレターはもうほんまほんまほんまって感じ 塵も積もればってのはもう月なみに言われてる言葉ですけれど、それを雪で表現したのが本当に改めて好き 振り付けも美しい。

 MCは田村奈央さんが本当に面白かった。

 ジレるハートに火をつけて、うーんつよいなぁ。

 

 いや本当にモチベ上がりました なんかもうこんなに簡単に回復してしまうのか?って思うほどに温姫さんのあのMCがすべてを破壊したし、本当にANHB聴いてよかったと思ってる。行ってなかったら聴いてないまま一生闇しかない回路にこじれて勝手に暗くなってたと思う。本当に宗教的だなーと言われたらそうだねーとしか言えないけれど、でも今不幸か?と言われるとそうじゃない 今幸せか?と言われてもきっちりとYESは言わない。まだ俺は幸せになれるはずだ。

 他にもろくに聴いてない間に俺の好きそうな曲がいっぱいあって楽しかった あとオタクと曲名おなまえにして通話で歌いながらスマブラしてゲラゲラ笑ったし、ファルコの空N擦りながら「これハミングバードの振り付けでは?」とか言ってたのも限界すぎてまじで楽しかった。やっぱ行ってよかった。ミリオンが好きでよかったなーって思う。あースマブラも。

 でもなんで俺は豊田に行ったんだ。まあでもめちゃくちゃに楽しかった泊めてくれたオタクも家族の皆様もありがとう 過度な干渉に苦しむ系のオタクだったので不安でしたがなんか不思議と居心地が良くて楽しかったです。

 6th……大阪……あるのか??あったら行きたい あっ京都でもいいですけど。